Top / スイス式解説
HTML convert time: 0.006 sec.

スイス式解説

Last-modified: 2013-07-06 (土) 22:38:47

スイス式とは?

参加者全員が決められた回数対戦を行い、その結果によって順位を決定する方式です。
同じ勝ち数同士の人が対戦するように組み合わせていくのが特徴です。

進め方

  • 1回戦は参加者の中からランダムで対戦相手を決定します
  • 2回戦は1勝0敗の人同士、0勝1敗の人同士で試合を行います
  • 3回戦は2勝0敗の人同士、1勝1敗の人同士、0勝1敗の人同士で試合を行います
  • 以降、同様に同じ勝ち数の人同士で試合を繰り返します
  • 全勝者が1名になったところで終了となります

特徴

  • 試合が進む程、同実力の人と試合ができる
  • 負けても規定回数の試合に参加できる
    • どんな実力の人でも楽しむことができる
  • 一度負けても優勝のチャンスがある
    • 運に左右されにくく、実力が結果に結びつきやすい
  • 終了後に全参加者の順位が分かる
    • 毎週開催を合わせて、順位を目標にできる
  • トーナメントと同等の試合数で済む
    • 参加人数に対して、少ない時間で大会を運営できる
  • 対戦相手が直前までわからない
    • 事前に分かってしまってがっかりすることがない

スイス式のマクロ

なかなか使いやすいソフトがなかったのでエクセルマクロを組みました。

で、vectorに登録しました。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/home/se503220.html[外部リンク]

フリーなので使いたい人はダウンロードしてどんどん使ってください。